湘南キャンパスで「欅の会企業研究会」を開催しました

2017年10月27日

キャリア就職センターでは10月12日に、全学年・全学部の学生を対象に東海大学の卒業生が経営者を務める企業の研究会「欅の会企業研究会」を湘南キャンパス17号館で開催しました。本学出身の企業経営者で組織される同窓会「欅の会―東海大学経営者クラブ―」との共催で、飯田通商株式会社、ジャパニアス株式会社、株式会社高見沢サイバネティックスなど12社が参加。約40名の学生が参加しました。経営者として活躍する卒業生や企業の人事担当者と話すことで、企業経営やさまざまな業界について理解を深め、就職活動に生かしてもらうことを目的としています。

当日は、参加企業がそれぞれの会社について簡単なプレゼンテーションを行い、経営ビジョンや事業内容を紹介した後、個別の相談会を実施しました。企業担当者は、ブースに訪れた学生に詳しい事業内容や職場の雰囲気、入社後生かせる資格などを紹介。また、大学時代の思い出話や学生時代の学びが生かされた仕事など、卒業生ならではの話題が展開されたブースもありました。参加した学生からは、「経営者の方と直接お話できる機会あまりないので、貴重な経験になりました」「東海大学は学生が多いので、仕事や友人のつながりで同窓生に会うことが多いという話が興味深かった。社会人としてのアドバイスをしていただいたので、就職活動に生かそうと思います」といった感想が聞かれました。

一覧へ戻る