教育支援センター

教育支援センターは、東海大学のディプロマ、カリキュラム、アドミッションの3つの方針の下、組織的・継続的なFD(Faculty Development)活動を推進し、全学が取り組むべき教育改革プログラムを開発・支援しています。

初年次教育、大学で学ぶことに不安がある学生の個別指導にも力をいれ、新入生の学習をきめ細かくサポートすると共に、学生にとって「わかり易い、いい授業」をキーワードに魅力的な授業が提供されるよう教育方法の改善を促進していきます。

教育支援センターは教育活動を支援するために、3つの部署で構成されています。

  1. 1.教育支援課

    FD活動の企画・実行計画や、研究科・学部・センターにおけるFD実施を支援します。
    また、学習支援室の運営やアクティブ・ラーニング、e-Learning、遠隔教育、リメディアル教育の企画・実施も担当しています。

  2. 2.技術支援課

    湘南校舎における学部・学科の実験、実習の学生指導を中心に、教員の教育研究活動をバックアップします。

  3. 3.学部支援課

    湘南校舎 各学部・学科において、学内各部署と連携し、教員の教育研究活動および学生の支援をします。