学びのスケジュール

人と植物の関係性を創造し、社会に役立てる能力を身につけることを目指します

1年次 農学を考える

科目

  • フレッシュマンゼミナール
  • 農学概論
  • 基礎生物学
  • 基礎化学
  • 英語リスニング&スピーキング1
  • 英語リーディング&ライティング1
  • 生物学実験
  • 理系リメディアル
  • 植物バイオテクノロジー入門
  • 昆虫生物学
  • 食生活と健康
  • 植物の形態と機能  他

資源としての植物:応用植物科学基礎科目

植物は多様な目的で利用される「資源」でもあります。これから様々な植物科学を学ぶ前に、利用されている植物資源ばかりでなく、未利用の植物資源についても考えます。

2年次 講義・実験に取り組む

科目

  • 応用植物学実験1・2
  • 植物の生態
  • 植物の遺伝
  • 作物の生産
  • 蔬菜花卉園芸学
  • 果樹園芸学
  • 作物学
  • 応用昆虫学
  • 環境緑地学
  • 植物生理生態学
  • 生物多様性保全論
  • 植物育種学  他

農場実習:応用植物科学総合科目、応用植物科学基礎科目

2年次になる春休みから翌年の2月までほぼ1年間にわたり開講される農場実習で、多くの作物・果樹・野菜・花の基礎的な栽培法を修得し、植物の様々な側面について考えます。

3年次 研究室に入る

科目

  • 農産加工実習
  • 農業経営経済学
  • 植物細胞工学
  • 園芸と福祉
  • 外書講読1
  • 生物統計学
  • 植物病原微生物学
  • 動物飼料学
  • 世界の畜産
  • インターンシップ  他

応用植物学特別実験・実習1・2:応用植物科学総合科目

卒業研究を始める前に、それぞれの配属された研究室で必要となる専門知識を身につけると共に、具体的な実験手法の修得、理論の理解を目指します。

4年次 卒業研究

研究テーマ

  • 天敵生態学研究室
  • 果樹園芸学研究室
  • 蔬菜花卉園芸学研究室
  • 植物分子遺伝学研究室
  • 植物育種学研究室
  • 植物遺伝資源学研究室
  • 植物生理生態学研究室
  • 作物学研究室
  • 植物環境科学研究室

応用植物科学科へ戻る