特集記事「大空への最短ルート」

日本の大学で最初に設置されたプロパイロット養成コース、「航空操縦学専攻」をご紹介します。

パイロットへの道

「航空操縦学専攻」は、外部との提携により、今では本学の定めた教育課程修了および技能審査合格と同時に、学外機関による実地試験なしでパイロットに必要なライセンスを全て取得できようになりました。
優秀なパイロットを養成する新たな道筋として期待される本専攻をご紹介します。

記事を読む

学生座談会

ノースダコタ大学での15カ月間の飛行訓練を修了し帰国した、1期生第1陣メンバーたちが、留学中の体験を語り合いました。( ※座談会は2009年度実施)

記事を読む

航空宇宙学科 航空操縦学専攻へ戻る