カリキュラム

2017年度 工学部 機械工学科 機械応用コース 卒業単位数一覧

区分 科目区分 構成授業科目 単位数
I 現代文明論 現代文明論
II 現代教養科目 文理共通科目
体育科目
III 英語コミュニケーション科目 英語コミュニケーション科目
IV 主専攻科目 必修科目 18
選択科目 学部共通科目
学科開講科目 44
V 自己形成科目 主専攻発展科目 42
全学共通科目
他学部・他学科科目
副専攻・特定プログラム科目
区分II・IVの余剰科目
  卒業単位数 124
VI 卒業単位に含まれない科目

2017年度 工学部 機械工学科 機械デザインコース 卒業単位数一覧

区分 科目区分 構成授業科目 単位数
I 現代文明論 現代文明論
II 現代教養科目 文理共通科目
体育科目
III 英語コミュニケーション科目 英語コミュニケーション科目
IV 主専攻科目 必修科目 34
選択科目 学部共通科目
学科開講科目 28
V 自己形成科目 主専攻発展科目 42
全学共通科目
他学部・他学科科目
副専攻・特定プログラム科目
区分II・IVの余剰科目
  卒業単位数 124
VI 卒業単位に含まれない科目

工学部 機械工学科共通科目

授業科目名 必選別 単位数
基礎数学A 選択
基礎数学B 選択
工科の線形代数1 選択
工科の線形代数2 選択
工科の微積分1 選択
工科の微積分2B 選択
工科の微分方程式1 選択
工科の微分方程式2 選択
応用数学1 選択
応用数学2 選択
基礎物理A 選択
基礎物理B 選択
物理学A 選択
物理学B 選択
物理学演習 選択
電磁気学基礎 選択
物理実験 選択
電気工学 選択
電子工学 選択
基礎情報処理 選択
プログラミングF 選択
プログラミングC 選択
入門ゼミナール1 必修
入門ゼミナール2 必修
機械工学ゼミナール 選択
機械工学概論 選択
材料力学1 選択
材料力学2 選択
機械基礎力学1 選択
機械基礎力学2 選択
機械力学 選択
流れ学1 選択
熱工学1 選択
熱工学2 選択
機械加工 選択
機械材料 選択
ロボット工学1 選択
基礎製図 必修
機械要素設計 選択
CAD/CAM 選択
機械工学実験1 必修
職業指導

工学部 機械工学科 機械応用コース 主専攻科目

授業科目名 必選別 単位数
工科の確率統計 選択
基礎数値解析 選択
構造力学 選択
機械の信頼性 選択
振動学 選択
トライボロジー 選択
エネルギー変換工学 選択
環境とエネルギー 選択
流れ学2 選択
流体力学 選択
流体機械 選択
先端材料 選択
先端加工 選択
ファクトリーオートメーション 選択
CAE 選択
制御工学1 選択
制御工学2 選択
ロボット工学2 選択
マンマシンシステム 選択
インダストリアルデザイン 選択
マイクロマシン工学 選択
先端技術と機械システム 選択
機械工学実験2 選択
科学と倫理 選択
特許戦略 選択
技術史 選択
総合英語力基礎講座 選択
科学英語 選択
機械デザイン1 選択
機械デザイン2 選択
問題発見ゼミナール 必修
卒業研究1 必修
卒業研究2 必修
工業科教育法1 選択
工業科教育法2 選択
  1. 1.※は卒業単位に含まれない科目です。
  2. 2.各科目の詳細は「授業内容・計画(概要)新しいウィンドウを開きます」をご参照ください。

工学部 機械工学科 機械デザインコース 主専攻科目

授業科目名 必選別 単位数
工科の確率統計 必修
基礎数値解析 選択
構造力学 選択
機械の信頼性 選択
振動学 選択
トライボロジー 選択
エネルギー変換工学 選択
環境とエネルギー 選択
流れ学2 必修
流体力学 選択
流体機械 選択
先端材料 選択
先端加工 選択
ファクトリーオートメーション 選択
CAE 選択
制御工学1 必修
制御工学2 選択
ロボット工学2 選択
マンマシンシステム 選択
インダストリアルデザイン 選択
マイクロマシン工学 選択
先端技術と機械システム 選択
機械工学実験2 必修
科学と倫理 選択
特許戦略 選択
技術史 選択
総合英語力基礎講座 必修
科学英語 必修
機械デザイン1 必修
機械デザイン2 必修
問題発見ゼミナール 必修
卒業研究1 必修
卒業研究2 必修
工業科教育法1 選択
工業科教育法2 選択
  1. 1.※は卒業単位に含まれない科目です。
  2. 2.各科目の詳細は「授業内容・計画(概要)新しいウィンドウを開きます」をご参照ください。

機械工学科へ戻る