電気電子工学科で3年次生が各研究室を訪問するオープンラボを実施しました

2016年06月24日

工学部電気電子工学科では、6月13日から18日までオープンラボを実施しました。これから卒業研究に取り組む3年次生に、各研究室の専門分野や雰囲気などを伝え、研究室選びの参考にしてもらおうと毎年開催しています。

期間中は各教員が指定した時間に研究室を開放。3年次生は興味のある研究室を訪問し、4年次生や教員から研究内容や使用する実験機器、研究室の雰囲気について説明を受けました。中には体験型のブースを用意しPRビデオを上映する研究室もあり、アルバイトや就職活動との両立の方法について相談する姿も見られました。

説明に当たった4年次生は、「昨年私たちも先輩から親身に説明してもらったことで、所属先を考える上でとても参考になりました。雰囲気になじんでくれる後輩が入ることは研究室の活性化にもつながるので、できる限りどんなことをしているか正確に伝えたい。4年次生にとっても自分の研究内容を見つめ直すきっかけにもなっています」と話しました。3年次生は、「お祭りのようなわきあいあいとした雰囲気の中で先輩と話をすることができ、電気電子工学科で行われている研究内容の全体像や各研究室の様子を把握することができました。どの研究室に入るか、これからじっくり考えたい」と意欲を見せていました。

一覧へ戻る