電気電子工学科が「エコな電気で楽しく遊ぼう」を開きました

2015年11月12日

工学部電気電子工学科では湘南キャンパス建学祭期間中の11月1日から3日まで、科学実験体験イベント「エコな電気で楽しく遊ぼう」を開催しました。この催しは、本学科の専門分野について楽しみながら学んでもらおうと、毎年4年次生が企画・運営しているものです。

今年は、LEDライトを使った通信装置とフォトダイオードを使って離れた場所のスピーカーに音楽を送信する実験や、特殊な加工を施したガラスの上にNゲージを走らせる実験、レーザー技術を使った射的ゲーム、ウチワを使って地上デジタル放送のアンテナを作る実験、燃料電池の製作体験などを企画。各ブースでは、来場した親子連れが学生のアドバイスを受けながら真剣な面持ちで工作やゲームに挑み、実験がうまくいったときには思わず笑顔を浮かべる姿が見られました。学生たちは、「実験がうまくいったときに子どもたちが喜んでいる様子を見て、イベントを企画して本当によかったと思いました。安全に注意を払いながら工作してもらう方法を学び、わかりやすく説明するよう心がけたことで自分自身があらためて専門知識を理解しなおすいい機会にもなりました。毎年好評のイベントなので後輩たちにもぜひ続けてほしい」と話しています。

一覧へ戻る