学びの分野

動力機械って何?

動力機械とは電気や熱のエネルギーを機械仕事に変換して動作する機器のことです。

何を学ぶの?

動力機械工学、環境エネルギー、設計技術にてついて学び、輸送機械や産業機械、機械工作、CAEなどのエンジニアとしての基礎を育成します。

卒業後の進路は?

高度な知識と技術を身につけたエンジニアは、どのような分野でも常に求められています。あなたが設計したものを、社会に広げることができます。

アドミッションポリシー

動力機械工学科では、本学科の教育目標「『あらゆる先進的な技術の背景となる動力機械工学の基礎知識』、『その基礎知識を背景とした応用実践力』、『国際社会における動力機械工学に関する最先端技術の情報収集力と情報発信力』を身につけた人材を育成する」に共鳴し、自ら学ぶ意欲をもった人を求めます。

動力機械工学科へ戻る