卒業後の進路

希望の職種への就職指導も教育の一環と考えています。学生の適性や就職活動時の留意点などについて、きめ細かい個別の相談を行い、就職活動を支援しています。

経営システム工学科の就職指導

景気の先行きが不透明な時代を迎えています。しかしながらコンピュータに関わる技術者は欠かすことのできない存在になっています。とはいえ、企業は誰でも採用するわけではないので、決して楽観はできません。就職先を決めるということは、今後の人生を大きく左右する社会人としての大切な第一歩でもあります。

経営システム工学科では、社会経験豊富な専任スタッフが常駐。春学期と秋学期に「就職ガイダンス」を開催するほか、企業からの募集情報やリクルーターからの情報提供を行っています。また学生の適性や企業の将来性、就職活動の方法など個別の相談にも応じ、就職の支援を行っています。ゼミの教員とも連携を図りながら、適切な就職指導を目指しています。

最近の主な就職先

大和ハウス工業/キユーピー/日本電気/日立製作所/TDK/エヌ・ティ・ティ・データ/グリー/コムシス情報システム/ソフトバンクモバイル/ソルパック/トランスコスモス/福山通運/リコーロジスティクス/ノジマ/足利銀行/みずほフィナンシャルグループ/SMBCフレンド証券/農林中金ファシリティーズ/インテリジェンス/テクノブレーン

経営システム工学科へ戻る