学びの分野

情報科学科の学び

情報科学科では、情報を科学と工学の観点から捉えて教育を行っています。認知科学、脳科学、生体情報や視覚情報処理など、情報科学にかかわる幅広い知識を修得し、技術革新への対応力を身につけることで、次世代情報技術の開発に貢献できる人材を育成します。

アドミッションポリシー

情報科学科では、本学科の教育目標「最先端技術の研究とさらに次世代の情報処理技術の種となる基礎研究をすすめるために、普遍的科学研究と深い思索による飛躍的着想を追求する。また社会の技術部門で即戦力として活躍できる能力を涵養するとともに、将来の新技術への対応能力、さらに次世代情報技術の着想と開発に貢献できる人材を育成する」に共鳴し、自ら学ぶ意欲をもった人を求めます。

情報科学科へ戻る