卒業後の進路

考古学専攻の学生の就職先は大きく2つに分かれます。一般企業に就職する学生と、考古学の専門性を活かした職業に就く学生です。一般企業に就職した学生も考古学を学んで得た貴重な体験を職場で活かしています。

就職

一般企業

田村工業/光通信/アークシステム/クライム/さわやか/臨海/勝英自動車学校/ベル歯科/アサヒサンクリーン/千葉綜合警備保障

公官庁

秦野市消防本部秦野市消防署

専門性を活かした職業

埼玉県埋蔵文化財調査事業団/山形県埋蔵文化財センター/岩手県文化振興事業団/群馬県立自然史博物館

進学

その他大学院進学者も増えています。大学院では考古学あるいは関連する周辺分野の学問をより専門的に研究します。近年では以下のような例があります。考古学研究の幅広さが現れています。

大学院

愛媛大学大学院法文学研究科人文科学専攻(日本考古学)、鹿児島大学大学院人間環境文化論専攻(日本考古学)、九州大学大学院人文科学研究院(人類学)、慶應義塾大学大学院文学研究科(民族学・考古学)、上智大学大学院外国語学研究科地域文化専攻(東南アジア考古学)、筑波大学大学院人文社会科学研究科歴史・人類学専攻(外国考古学)、デカン大学院大学考古学科(南アジア文明)、東海大学大学院文学研究科史学専攻(日本考古学)、広島大学大学院文学研究科人文学専攻(日本考古学)、琉球大学大学院人文社会科学研究科(歴史学)、早稲田大学大学院文学研究科(外国考古学)

番組『知のコスモス』新しいウィンドウを開きます

歴史学科 考古学専攻へ戻る