取得できる資格・免許

東海大学医学部の医師国家試験対策

東海大学医学部では、医療の第一線で活躍する専任教員が「総合試験準備問題集」を作成しています。これは本学の教員が過去の国家試験問題を徹底的に分析し、出題傾向に基づいて生み出した教材で、試験に臨む学生たちに大きな自信を与えています。総合試験は、3回に分けて習得度を確認できるPart1、外部の模擬試験と並行して最終的な弱点補強を行うPart2に分かれ、確実に医師国家試験にも合格できるような実力を養います。なお、2013年度より、さらに早期からの準備を企図し、Part0が新たに設置されました。

6年次の医師国家試験までの日程例(2014年度 総合試験スケジュール)

医学科へ戻る