取得できる資格・免許

教員

  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)

本学科を卒業し、卒業までに教職に必要な科目を修得することで、上記の教科の教員免許状を取得することができます。

健康運動指導士(公益財団法人健康・体力づくり事業財団)

健康運動指導士は、健康水準を保持・増進するため、保健医療関係者と連携しつつ、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムの作成及び指導を行います。
卒業までに必要な科目を修得すれば、資格取得試験を受験できます。

公認スポーツ指導者(公益財団法人日本体育協会)

公認スポーツ指導者は、スポーツの普及と競技力の向上を図るため、スポーツの医・科学の知識を活かし、スポーツを安全に、正しく、楽しく指導します。
コーチ、指導員、教師、アスレティックトレーナー及びスポーツプログラマー共通科目講習・試験の免除適応を受けることができます。

社会教育主事

社会教育主事は、都道府県や市町村の教育委員会に属し、主催する社会教育事業に関し、専門的な指導・アドバイスを行います。
社会教育主事の任用資格は、文部科学省令で定める社会教育に関する科目を修得し、1年以上の主事補の経験で取得できます。

赤十字救急法救急員(日本赤十字社)

日常生活における事故防止、手当の基本、AEDを用いた除細動などについての知識と技術を習得した人材で、救急時の対応を率先して行います。
「救急法」を修得し、検定試験に合格することで、日本赤十字社「赤十字救急法救急員」の資格を取得できます。

キャンプインストラクター(公益社団法人日本キャンプ協会公認)

キャンプインストラクターは、自然の中での集団行動において、学びの効果を最大限に高め、キャンプを安全に行うための支援を行います。
「野外活動理論及び実習」を履修し、合格することで(社)日本キャンプ協会公認「キャンプインストラクター」を取得できます。

第一種衛生管理者

衛生環境による労働者の健康障害を防止するため、職場を衛生面から調査し、改善策の実施、再発防止のための処置を行います。
卒業までに必要な科目を修得することで、「衛生管理者」の免許を取得できます。

司書・司書教諭

司書課程の科目を修得することで、司書の資格が取得できます。教職課程を履修し、司書教諭に関する科目を修得することで、司書教諭の資格を取得できます。

その他

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師、理学療法士。体育学部は学校法人後藤学園と提携し、在学中から標記資格取得への道が開かれました。

生涯スポーツ学科へ戻る