HOME > 入試情報 > 編入学 > 一般編入学試験

 
    航空操縦学専攻・医学部・健康科学部以外の学部   航空操縦学専攻   医学部   健康科学部
 

一般編入学試験

工学部 航空宇宙学科 航空操縦学専攻・医学部・健康科学部以外の学部

入試情報

学部 出願期間 試験日 試験場 合格発表 入学手続
期間
  • 国際文化学部
2014年
9月19日(金)

2014年
10月1日(水)
(窓口・郵送必着)
2014年
10月19日(日)
札幌校舎 2014年
11月5日(水)
2014年
11月5日(水)

2014年
11月17日(月)
(窓口・郵送必着)
  • 生物学部
  • 観光学部
代々木校舎
  • 情報通信学部
高輪校舎
  • 文学部
  • 政治経済学部
  • 法学部
  • 教養学部
  • 理学部
  • 情報理工学部
  • 工学部
    (航空宇宙学科航空操縦学専攻を除く)
  • 体育学部
湘南校舎
  • 海洋学部
清水校舎
  • 経営学部
  • 基盤工学部
熊本校舎
  • 農学部
阿蘇校舎

出願資格

次の1.〜5.いずれかに該当する者。
  • 大学を卒業した者(学士)、または大学に2年以上在学し62単位以上修得した者(2015年3月31日までに62単位以上修得見込みの者を含む)。
  • 短期大学を卒業した者(2015年3月31日までに卒業見込みの者を含む)。
  • 高等専門学校を卒業した者(2015年3月31日までに卒業見込みの者を含む)。
  • 外国において学校教育における16年または14年の課程を修了した者(2015年3月31日までに修了見込みの者を含む)で日本の学士、準学士(短期大学士)と同等の学力を有する者。
    ※大学及び短期大学修了者が対象。出身国の制度により3年制の学校等も対象になる場合がある。(資格審査までに相談すること)
  • 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了した者(2015年3月31日までに修了見込みの者を含む)。

選抜方法

  • 各学科が定める試験科目の結果を総合的に判定(小論文・筆記試験・面接等)
  • 専門試験(教養学部芸術学科)
  • 実技試験(体育学部体育学科・競技スポーツ学科・武道学科・生涯スポーツ学科)
注意
  • 入学手続期間について、分割2回目の入学手続締切日は2015年2月17日(火)(必着・持参)とする。
    ページの先頭へもどる アクセスキー0
工学部 航空宇宙学科 航空操縦学専攻

入試情報

学部、学科、専攻 出願期間 試験日 試験場 合格発表 入学手続
期間
工学部
航空宇宙学科
航空操縦学専攻
第一次選考 2015年
1月5日(月)

2015年
1月16日(金)
(消印有効)
書類審査 2015年
2月8日(日)
第二次選考 2015年
2月9日(月)

2015年
2月12日(木)
(必着)
<航空身体検査>
2015年
2月14日(土)、15日(日)、
21日(土)、22日(日)
4日間の中で大学が指定した日時

<適性審査>
2015年
2月20日(金)、21日(土)、
22日(日)
3日間の中で大学が指定した日時
<航空身体検査>
※受検医療機関
・東海大学医学部付属病院
・東海大学医学部付属
八王子病院
<適性試験>
湘南校舎
2015年
3月3日(火)
2015年
3月3日(火)

2015年
3月10日(火)
(消印有効)

出願資格

次の1.〜4.のいずれかに該当する者で、5.〜7.の条件を満たす者。
  • 大学、短期大学もしくは、高等専門学校を卒業した者及び2015年3月卒業見込みの者。
  • 大学に2年以上(休学期間を除く)在学し、62単位以上修得した者及び2015年3月修得見込みの者。
  • 外国において、学校教育における16年または14年の課程を修了した者及び2015年3月修了見込みの者で、日本における学士、短期大学士(準学士)、専門士、高度専門士等と同等の学力を有すると本学が認めた者。
  • 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了した者及び2015年3月修了見込みの者。
  • 各眼の矯正視力が1.0以上であり(裸眼視力の条件はない)、各眼の常用眼鏡(コンタクトレンズを除く)の屈折率が−4.5〜+3.5ジオプトリー内であること。
  • オルソケラトロジー(コンタクトレンズによる屈折矯正術)を受けていないこと。
  • TOEFL® TESTが48点以上(iBT)であること。※
    ※ただし、2013年4月1日以降に受験したものであること。

選抜方法

<第一次選考>
書類審査


<第二次選考>
  • 第一次選考結果
  • 航空身体検査結果
  • 適性審査結果
    (1)航空適性試験
    (2)面接試験
    ページの先頭へもどる アクセスキー0
医学部

入試情報

学部 出願期間 試験日 試験場 合格発表 入学手続期間
医学部



2014年
8月25日(月)

2014年
9月16日(火)
(消印有効)
〔筆記〕
2014年
9月28日(日)
湘南校舎 2014年
10月7日(火)
(発表は本人宛通知のみ)




〔面接〕
2014年
10月25日(土)、
10月26日(日)

2日間のうち
いずれか1日
を選択
伊勢原校舎 2014年
11月7日(金)
2014年
11月7日(金)

2014年
11月19日(水)
(消印有効)

出願資格

次の1.〜4.のいずれかに該当する者。
  • 4年制以上の大学(外国の大学を含む)を卒業した者(学士)または4年制以上の大学(外国の大学を含む)に2年以上在学し62単位以上を修得した者及び2015年3月修得見込みの者。
  • 短期大学を卒業した者及び2015年3月卒業見込みの者。
  • 高等専門学校を卒業した者及び2015年3月卒業見込みの者。
  • 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了した者及び2015年3月修了見込みの者。

選抜方法

<第一次試験>
  • 本学所定の書類による書類審査
  • 学科試験
    英語
  • 適性試験
<第ニ次試験>
  • 個人面接
注意
  • 医学部編入学者の入学年次は2年次とする。
  • 第二次試験は、2日間設けてあり、受験生の希望日を考慮のうえ本学が受験日をいずれか1日に決定し、第一次試験合格発表時に通知するが、希望に添えないこともある。
詳細は、入学試験要項にてご確認ください。
    ページの先頭へもどる アクセスキー0
健康科学部

入試情報

学部 出願期間 試験日 試験場 合格発表 入学手続期間
健康科学部 2014年
9月24日(水)

2014年
10月9日(木)
(消印有効)
2014年
10月19日(日)
伊勢原校舎 2014年
10月28日(火)
2014年
10月28日(火)

2014年
11月7日(金)
(消印有効)

出願資格

<健康科学部 看護学科>
次の1. 〜 3.のいずれかに該当する者。
  • 看護系短期大学(2年制または3年制)を卒業し、看護師免許を有する者、または看護師国家試験受験資格を有する者。
  • 看護系短期大学(2年制または3年制)を2015年3月卒業見込みで、看護師国家試験受験資格取得見込みの者。
  • 看護系専修学校の専門課程のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了及び2015年3月修了見込みで、看護師免許を有する者、または看護師国家試験受験資格を有する者。
<健康科学部 社会福祉学科>
次の1. 〜 5.のいずれかに該当する者。
  • 大学に2年以上在学し62単位以上を修得した者及び2015年3月修得見込みの者。
  • 短期大学を卒業した者及び2015年3月卒業見込みの者。
  • 高等専門学校を卒業した者及び2015年3月卒業見込みの者。
  • 医療・福祉系専修学校の専門課程のうち、文部科学大臣の定める基準を満たすものを修了した者及び2015年3月修了見込みの者。
  • その他、上記1. 〜 4.と同等以上の学力があると本学が認めた者。

選抜方法

<健康科学部 看護学科>
  • 本学所定の書類による書類審査
  • 小論文
  • 学科試験
    英語
    専門科目
  • 面接試験
<健康科学部 社会福祉学科>
  • 本学所定の書類による書類審査
    (入学時に満2年以上を経過した社会人は、社会人調書の審査を含む)
  • 小論文
  • 面接試験
注意
  • 社会福祉学科編入学者は、社会福祉士受験資格に係わる本学開講科目、精神保健福祉士受験資格に係わる本学開講科目を除き、62単位を標準として認定する。
  • 社会福祉学科編入学者は、「介護福祉コース」(介護福祉士養成課程)の履修はできない。
  • 健康科学部編入学者の入学年次は、第5セメスター(3年次)とする。
    ページの先頭へもどる アクセスキー0