参戦体制、スケジュール

遠征メンバー

チームマネジャー 武藤 創 (本学工学部動力機械工学科2年次)
ドライバー 喜多 洸介(本学工学部動力機械工学科2年次)
菊田 剛広 氏(日本ケミコン 特別アドバイザー)
シッド ビッカナーバー(NASA 特別アドバイザー)
佐川 耕平(本学工学部電気電子工学科 助教)
特別アドバイザー 池上 敦哉(KYBモーターサイクルサスペンション)、竹内 豪(ミツバ)、岩田 大裕(パナソニック)、飯田 茂(飯田製作所)平澤 浩人(タートル工業)、平田将大(予定者を含む)
コーディネーター 佐藤 多嘉雄(本学チャレンジセンター 課長補佐)
監督 福田 紘大(本学工学部航空宇宙学科航空宇宙学専攻 准教授)
総監督 木村 英樹(本学工学部電気電子工学科 教授)

メンバー26名(内訳、学生14名、教員3名、職員1名、特別アドバイザー8名)

国内支援メンバー

衛星画像処理チーム、技術支援チーム、情報支援チーム、広報支援チーム(約30名)

今後のスケジュール(予定)

9月5日(火) ソーラーカー搬送(空輸)
9月20日(水) 【先発隊】日本 出発
9月21日(木) 【先発隊】オーストラリア・メルボルン 到着
【中発隊】日本 出発
9月22日(金) 【中発隊】オーストラリア・ダーウィン 到着
9月23日(土) ソーラーカー搬送(メルボルン出発)・コース実地調査
9月26日(火) 【後発隊】日本 出発
9月27日(水) 【後発隊】オーストラリア・ダーウィン 到着
ソーラーカー搬送(ダーウィン到着)
9月28日(木) ソーラーカー整備、サポートカー装備装着〔10月7日(土)まで〕
10月2日(月) チームマネージャー・ミーティング
10月3日(火)~6日(金) 静的車検
10月7日(土) 動的車検+レース予選
10月8日(日) 開会式、レース開始(ダーウィン出発、到着予定地:ダンマラ付近)
10月9日(月) レース2日目(到着予定地:ティートゥリー付近)
10月10日(火) レース3日目(到着予定地:キャドニーホームステッド付近)
10月11日(水) レース4日目(到着予定地:ポートオーガスタ付近)
10月12日(木) レース5日目(ゴール予定:アデレード)
10月13日(金)~14日(土) ソーラーカー展示(アデレード)、荷物整理作業
10月15日(日) 表彰式、ソーラーカー展示
10月16日(月) 【先発隊】ソーラーカー搬送(アデレード出発)
【中発隊】【後発隊】オーストラリア 出発
10月17日(火) 【先発隊】ソーラーカー搬送(メルボルン到着)
【中発隊】【後発隊】日本 到着
10月18日(水) 【先発隊】オーストラリア 出発
10月19日(木) 【先発隊】日本 到着

ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2017へ戻る