新潟大学との連携

東海大学は2000年12月に新潟大学と「学生の就職支援活動に関する申し合わせ」を締結しました。以来、教職員合同研修を通じた情報交換を中心として、学生の皆さんの就職活動を相互に支援しています。
東海大学在学生の出身地別分布は、首都圏および付属校が所在する都道府県を除くと、新潟県出身者の割合がトップです。

近年、地元志向の強まりから、新潟へのUターン就職を希望する東海大学生も多く、新潟大学キャリアセンターの主催する新潟県内企業の説明会には、東海大学生の参加者が年々増加しています。

教職員合同研修

毎年夏に両大学の教職員で研修を行い、情報交換やスキルアップを図っています。

2010年度より、両大学のノウハウを持ち寄り、学生のキャリア意識を育成するための合宿を行っています。

情報の公表へ戻る