梶原 景正/カジワラ カゲマサ

Kagemasa Kajiwara

講師

学位:
歯学博士

主要授業担当科目

  • 分子と細胞の医学
  • 基本診断学

専門分野

  • 分子生理学
  • 歯科学
  • 東洋医学

現在の研究課題

  • 漢方薬の分子メカニズム解明
  • 22q11欠失症候群における顎形成異常の研究
  • 痛みと生体反応の研究
  • 研究内容

    歯科医師は日常痛みに立ち向かって診療しているが、このときの患者側の生体応答の分子基盤を深く追求することは

    必須であると考える。そこで培養神経細胞を過剰興奮させた際に発現する遺伝子群を網羅的に単離し、遺伝子ノック

    アウトマウスを用いてそれら遺伝子機能を検討している。さらに痛みを未然に防止するために、無痛針の開発にも東

    海大工学部と共同で携わっている。また適切な歯科診療を施しても自覚症状が長引く症例についての解決策として漢

    方薬の応用を考えており、様々な自覚症状を改善し天命を全うする漢方薬の薬効メカニズムをタンパク質解析(プロ

    テオミクス)および代謝産物解析(メタボロミクス)により検討している。

    所属学会

    日本分子生物学会

    日本生理学会

    歯科基礎医学会

    日本生化学会

    日本東洋医学会

    和漢医薬学会

    ホームページURL

    http://kage.med.u-tokai.ac.jp/新しいウィンドウを開きます

    戻る