亀谷 美恵/カメタニ ヨシエ

Yoshie Kametani

准教授

学位:
博士(理学)

主要授業担当科目

  • 感染と防御
  • MC討論
  • 人間関係学(BLS)
  • ME

専門分野

  • 免疫学

研究内容

(1)NOD-SCID、NOG マウスにヒト臍帯血由来のCD34+細胞を移植し、ヒト免疫系を再構築

します。最終目標は抗原特異的な完全ヒト型IgG抗体産生を行うマウスシステムを開発する

ことです。

(2)ペプチドワクチンとして用いることの可能なerbB-2抗体エピトープを検索します。

(3)コモンマーモセット胎盤のトロフォブラストとリンパ球の相互作用を解析します。

所属学会

日本免疫学会

日本癌学会

日本癌免疫学会

日本下垂体研究会

日本生殖免疫学会

主な論文・著書

  • ヒト型免疫系再構築マウス 亀谷美恵・斎藤雄紀・垣生園子 2002 ヒト型モデル動物  シュプリンガー・フェアラーク東京 pp.65-71
  • Development of monoclonal antibodies for analyzing immune and hematopoietic systems of common marmoset. Kametani et al. Exp Hematol. 2009 37(11):1318-29.
  • Common marmoset CD117-positive hematopoietic cells possess multipotency. Shin Shimada et al. 2015 Int Immunol 27:567-577
  • Generation of a Nonhuman Primate Model of Severe Combined Immunodeficiency Using Highly Efficient Genome Editing. Sato K, Kametani Y et al. Cell Stem Cell. 2016 19(1):127-138
  • Production of a Locus and Allele-Specific Monoclonal Antibody for the Characterisation of SLA-1*0401 mRNA and Protein Expression Levels in MHC-Defined Microminipigs. Yoshie Kametani et al. PLOS ONE 2016 11(10):e0164995

メールアドレス

y-kametn@is.icc.u-tokai.ac.jp

戻る