春学期における学年暦の変更、定期試験の中止【湘南・高輪キャンパス】について【在学生・保護者向け】

本学湘南キャンパスおよび高輪キャンパスでは、東日本大震災による消費電力の削減要請を背景に、熱中症対策等、学生の皆さんの健康状態への配慮や確実な学期運営などを総合的に検討した結果、2011年度春学期の定期試験を中止とし、春学期の終了を早めることを決定しました。 学年暦の変更や評価方法の変更等については、以下のとおりです。

  1. 1.定期試験を中止といたしますので、成績については、「レポート課題、授業期間内の試験」等にて評価されます。
  2. 2.現在、受講している科目の評価方法(レポート課題、試験の実施等)については、7月2日(土)までの授業内に、授業担当教員より説明されます。
  3. 3.授業内容により、7月25日(月)~7月30日(土)に試験を行う場合があります。この場合も、7月2日(土)までの授業内にて授業担当教員より連絡があります。
  4. 4.「追試験」は、実施しません。担当教員からの指示に従ってください。
  5. 5.詳細は、次の湘南キャンパス、高輪キャンパスの学生掲示をご確認ください。

湘南キャンパス(PDF:11.3KB)PDFファイルを開きます

高輪キャンパス(PDF:178KB)PDFファイルを開きます

以上

東日本大震災に関する本学の対応へ戻る