2018年度入試より、入学前予約型給付奨学金として「学修サポート給付型奨学金」が新設されます

2017年09月26日

東海大学「学修サポート給付型奨学金」は、東海大学大学入試センター試験利用入学試験(前期)によって本学へ入学する成績優秀な者に対しての学修支援を目的として新設された制度です。

本奨学金では、東海大学大学入試センター試験利用入学試験(前期)の出願前に申請を受付け、審査の上、採用候補者を決定。その後、同試験において合格し、入学した方を奨学生として採用いたします。原則として、入学後4年間、奨学金が給付されます。

詳細につきましては、下記のPDFファイルをご参照ください。

一覧へ戻る