付属図書館秋季展示会「軌跡 名優緒形拳とその時代」を開催しています

2019年11月19日

付属図書館の秋季展示会「軌跡 名優緒形拳とその時代」(共催=東海大学文明研究所)を10月14日(月・祝)から、湘南キャンパス11号館1階の付属図書館展示室で開催しています。緒形拳は1958年に劇団「新国劇」に入団して以後、2008年に亡くなるまで舞台や映画、テレビなど幅広い分野で活躍しました。その一方で、書や陶芸をたしなむなど多芸な一面もありました。本学文明研究所では、2016年から遺族の依頼を受けて緒形が残した膨大な資料を整理する一方、緒方と戦後の大衆文化の展開をひも解く研究プロジェクトをスタート。2018年には「緒形拳研究会」も立ち上げました。また、付属図書館には緒形の代表作を手がけた劇作家・北條秀司の資料が寄託されていることから、今回の展示会では緒形が残した資料とともに、これまでの研究成果の一端を紹介します。

第68回付属図書館展示会 「軌跡 名優緒形拳とその時代」

【日 時】
2019年10月14日(月・祝)~11月29日(金)
9:00~17:00(土曜日は9:00~16:00 日曜日及び授業日以外の祝日、11月1日~4日は閉室)

【会 場】
湘南キャンパス11号館1階 付属図書館展示室
(神奈川県平塚市北金目4-1-1)

【交 通】
小田急線(新宿より快速急行約60分、小田原より約25分)「東海大学前」駅下車徒歩約15分、または『秦野駅行き』『下大槻団地行き』バス(約5分)で「東海大学北門」下車すぐ。
またはJR東海道線「平塚」駅下車『東海大学行き』または『秦野駅行き』バス(約30分)で「東海大学正門前」下車徒歩約5分

【入場料】
無料

【主 催】
東海大学文明研究所・付属図書館

【協 力】
横浜市歴史博物館・東海大学教育開発研究センター

【お問い合わせ】
東海大学付属図書館 中央図書館整理係
〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
TEL:0463-58-1211(内線2722)

一覧へ戻る