一貫教育センター

2014年4月に東海大学の組織として、「一貫教育センター」が新設されました。これまで本学園が積み上げてきた一貫教育を発展・充実させるために、東海大学と短期大学(部)、付属高等学校・中等部、付属小学校、付属各幼稚園共に理想的な一貫教育を実現していくための中核になる組織です。

設置の経緯

これまで一貫教育における初等中等教育機関と高等教育機関との教育の接続については、法人組織である「初等中等教育部」「高等教育部」「現代文明論研究センター」、ならびに「一貫教育委員会」が担当し、様々な施策の検討・実施や各種改革が重ねられてきました。

こうした基盤をもとに、本学園独自の一貫教育をさらに充実・発展させるべく、2014年度の組織改編により東海大学の一組織として新たに発足しました。