保健福祉学専攻(修士課程)

ディプロマ・ポリシー

 ディプロマポリシーにつきましては、健康科学研究科の教育研究上の目的及び養成する人材、3つのポリシーをご確認ください。

カリキュラム・ポリシー

 保健福祉学専攻では、ソーシャルワーク理論に基盤を置くとともに、社会学や心理学等の隣接領域の科目を配置し、学際的で統合的な視野を育成するための教育課程を編成しています。また、多様な領域を網羅的に学ぶことのできる必修科目を配置することにより、複眼的で幅広い視野を持った人材を養成できる教育課程を編成しています。これらと併せ、複数の研究方法論科目を配置するなど、高等教育機関における教育者・研究者、臨床現場における指導的専門職業人として必要な基本的能力を育成するためのカリキュラムを特徴としています。

アドミッション・ポリシー

 アドミッションポリシーにつきましては、健康科学研究科の教育研究上の目的及び養成する人材、3つのポリシーをご確認ください。