取得できる資格・免許

教職課程

学科・専攻・課程に設置され、特定の免許教科について、中学校及び高等学校の教員免許状を取得するために学修します。本学科の卒業者で、卒業までに教職に必要な所定の科目(教職に関する科目、教科に関する科目など)を修得すれば、下記の免許教科についての免許状を取得することができます。

当該学科で取得できる免許

  • 中学校教諭一種免許状(音楽)
  • 高等学校教諭一種免許状(音楽)

2019年度入学生以降の教職課程は、再課程認定申請中です。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

司書・司書教諭課程

司書・司書教諭の資格を取得するために必要な基礎知識と技術を学修します。
生涯学習が盛んとなってきている現代社会において、図書館の文献・資料は、独自の学習・研究で早急に諸情報を収集する場合だけでなく、多種多様な知的関心を充足させるのに欠かせないものとなっています。
図書館の利用者に的確な情報を提供することは司書の役目であり、大量の情報が集約された文献・資料、あるいはデータベース化された記録媒体などから情報を提供するための知識と技術が求められています。
教員免許状を取得し、所定の科目を修得すれば取得できます。

学芸員課程

博物館学芸員の資格を取得するために必要な知識と技術を学修します。博物館・美術館・水族館・動物園・資料館など、歴史・芸術・自然科学などに関する資料を収集、展示する機関で働く学芸員は、専門職としての資格が必要です。学芸員に必要な所定の科目を修得し、本学科を卒業することで、資格を取得できます。

音楽療法

音楽療法士(日本音楽療法学会認定)の受験資格

芸術学科 音楽学課程へ戻る