北欧学科

北欧学科からのお知らせ

北欧学科は2018年度入試より学生募集を停止し、新たに文化社会学部北欧学科を開設いたします。

北欧学科は2018年度入試より学生募集を停止いたします。在学生及び2017年度入学生に対しては、卒業するまで現在の教育・指導体制を維持してまいります。

幸福度世界一の「北欧」、その社会・文化の秘密を探り、自らの未来を設計する。

国際連合「幸福度レポート」で上位を独占する北欧諸国は、福祉・男女平等・教育、そして技術革新力などあらゆる面で世界を牽引する地域です。その具体的な取り組みを社会系科目で学び、それを支える北欧の人々の価値観を「文化論」や「文学」「歴史」などの文化系・歴史系科目で探ることで、幅広い視野と柔軟な発想力、そして独創的な思考力を養い、自らの未来を設計する力を身につけます。北欧言語の習得も重視しています。

学びのステップと将来のビジョン

1年次

「北欧入門セミナー」を通して大学で学ぶための基礎力を身につけます。同時に各国の概論科目や北欧言語の入門科目を履修し、北欧に関する学習を開始します。

2年次

社会系・文化系・歴史系の科目を通して北欧社会の広がりと深さを実感します。言語の力も少しずつ身についてくる2年次には「北欧語海外研修」や北欧でのサマーコースに参加し、自らの目と肌で北欧を体験するのもよいでしょう。

3年次

「北欧セミナー」を履修し卒業研究の作業を開始。自分の研究テーマを決め、仲間や教員と議論を重ねながら研究を積み重ねていきます。また、多くの学生が、大学の留学制度などを利用して海外に目を向けるなど視野を広げる時期でもあります。

4年次

いよいよ「北欧」を自分のものにする総仕上げの1年です。卒業研究の完成、将来の人生設計など、大きく羽ばたくための1年になります。

将来のビジョン

本学科では、北欧に関する知識のほか実践的な語学力を身につけることができます。卒業後は、多くの学生がホテルや旅行会社などのサービス業、銀行などの金融・保険業などで活躍しています。

学科のキーワードと概要

幸福度世界一の秘密を学ぶ、神話・児童文学の宝庫を探る、北欧の言語を学ぶ

番組『知のコスモス』新しいウィンドウを開きます