文化社会学部

学部動画

紹介動画

文化社会学部紹介

文化社会学部にはアジア学科、ヨーロッパ・アメリカ学科、北欧学科、
文芸創作学科、広報メディア学科、心理・社会学科の6学科を設置しています。
いずれも実践的なプログラムが充実しており、グローバルな視点からさまざまな課題を捉え、
人・社会・自然が共存する幸福な社会を支える人材を育成します。


学びのポイント

世界の文化をより深く理解する

世界の歴史や言語に加えて、各国が直面している課題に向き合います。異文化理解を深め、グローバル社会に対応できる国際感覚を養います。

現代社会の問題に取り組める人材を育む

表現・メディア・コミュニケーションなど多様な学びを展開。グローバル化、デジタル化が進む現代の諸問題を解決する力を育みます。

実社会に活かせる言語表現力を養う

アクティブな学びで文化や社会に触れる実践的なプログラムが充実。どんな場面でも自分の考えを的確に、効果的に伝える力が身につきます。


学科一覧

アジア学科

ヨーロッパ・アメリカ学科

北欧学科

文芸創作学科

広報メディア学科

心理・社会学科


デジタルパンフレット
イベント情報