よょさんぽとTKPが代々木キャンパスでクリスマス会を開催しました

2019年02月12日

代々木キャンパスで活動する同センターのユニークプロジェクトの「よょさんぽ」と高輪キャンパスで活動するチャレンジセンター「Takanawa共育プロジェクト」(TKP)が、昨年12月16日に代々木キャンパスで「富ヶ谷二丁目町会クリスマス会」を開催しました。よょさんぽでは毎年、富ヶ谷二丁目会と本キャンパスで地域のこどもたちを対象にしたクリスマス会を開いています。今回はキャンパス間の連携を深めようと初めてTKPの学生も参加しました。

TKPのメンバーは高輪地域の住民らとともに、恵比寿など都内を徒歩で観光しながら代々木キャンパスへと到着。よょさんぽのメンバーの進行で、松ぼっくりツリーづくりやビンゴ大会、クリスマスソングの合唱などを楽しみました。

参加したTKPのメンバーは、「同じ都内にキャンパスを持つ学生同士でも、なかなか交流することは少ないので、貴重な機会になりました」と笑顔を見せ、よょさんぽのメンバーは、「TKPのメンバーにも力を借りながら地域貢献につながる活動ができました。今度は高輪キャンパスにおじゃまして交流ができたら」と話していました。

一覧へ戻る