【3月26日~開催】春休みイベント「第48回 海のはくぶつかん写生大会」

2019年03月16日

東海大学海洋科学博物館において春休みイベント「第48回 海のはくぶつかん写生大会」を開催します。当館では、美しい魚やめずらしい海の生きものを描くことにより、子どもたちの動物愛護精神を育み、描画教育並びに文化の向上と親睦を図ることを目的として毎年写生大会を開催しております。
昨年は、過去最大の400名を超える方にご参加いただきました。今年も多くの方の参加をお待ちしております。
詳しい内容は、募集案内のリーフレットまたはホームページをご覧ください。

■実施期間
 2019年3月26日(火)~28日(木)
■場所
 東海大学海洋科学博物館
■参加資格
 2019年度幼稚園・保育園・こども園等の就学前園児および小学生・中学生
■参加料
 500円(入館料含む)
■画題
 海洋科学博物館1階の水族展示物
■作品規格
 画材:クレヨン、クレパス、パステル、水彩絵具など(油彩除く)
 指定四つ切画用紙(受付時に配布)
 ※画材・用具・画板は各自持参してください。
■作品提出締切
 受付当日の15時(出品作品は1人1点限り)
■入賞発表
 2019年5月中旬
■表彰式
 2019年6月8日(土)【予定】
■入賞作品展示
 当館内および当館ホームページ
■各賞
 特選:36点(就学前園児8点、小学生各学年4点、中学生4点)
 静岡県教育長賞・静岡市長賞・静岡市教育長賞・東海大学海洋学部長賞・東海大学博物館館長賞 各1点
 金賞 3点・銀賞 6点・銅賞 22点
 入選:36点
■主催
 東海大学海洋学部博物館
■後援
 静岡県教育委員会・静岡市・静岡市教育委員会

一覧へ戻る