【8月3日・4日開催】清水港日の出埠頭(静岡市清水区)にて東海大学海洋調査研修船「望星丸」の一般公開&体験航海を実施します。

2019年06月24日

東海大学では8月3日(土)と4日(日)に清水港日の出埠頭(静岡市清水区)で、本学所有の海洋調査研修船「望星丸」(国際総トン数=2,174トン)の一般公開&体験航海を実施します。今回は清水みなと祭りの「清水マリンフェスタ」として開催するものです。
8月3日(土)開催の『一般公開』では、船内見学はもちろん、ロープワーク体験、パネル展示、進学相談会など、大人から子どもまで楽しめる様々な企画を用意しています。
また、8月4日(日)開催の『体験航海』では、清水港の解説やブリッジ見学、海洋生物の話などの企画を用意していますが、事前申込が必要です。詳細は以下の応募方法をご確認ください。
船や海に興味がある方は、ぜひこの機会にご参加ください!

【8月3日(土)開催『一般公開』】
■時間 10:00~15:00
※乗船受付終了時刻 14:30
■場所 清水港日の出埠頭(静岡市清水区日の出町)
■見学 無料(事前申込不要)
■イベント内容
 船内見学・ロープワーク体験・パネル展示・進学相談会
■記念品
 「望星丸ジグソーパズル」をプレゼント(※先着100組)

【8月4日(日)開催『体験航海』】
■時間 8:30集合、13:00解散
■集合・解散場所 清水港日の出埠頭(静岡市清水区日の出町)
■参加費 無料(要事前申込)
■応募方法
 東海大学海洋学部ホームページから登録またはチラシの参加申込書の内容をFaxかメールでお送りください。
(※下記URLまたはPDF参照)
■募集期間 6月24日(月)~7月15日(月・祝)※必着(募集人数:60名)
 ※応募者多数の場合は抽選します。乗船決定者(代表者)には7月24日(水)を目処に乗船案内を郵送します。

一覧へ戻る