松原 沙織

松原 沙織

マツバラ サオリ

  • 教授
  • 学位:博士(経営学)

基本情報

所属

  • 経営学部(東京キャンパス) / 経営学科(経営)
  • 政治経済学部 / 経営学科
  • 経済学研究科 / 応用経済学専攻

研究内容

会計を社会制度の文脈から考える

会計制度の在り方について論じる重要性を認識するのと同時に、より実態に根差した研究に目を向けて研究を進めています。第1に包括利益概念について、第2に会計基準の形成過程について、第3に会計士の方の働き方について研究を進めています。

詳細情報

研究キーワード

  • 国際会計
  • 財務会計
  • 会計プロフェッショナル(会計士)
  • 監査法人
  • 監査

委員歴

  • 秦野市子ども子育て会議 委員
  • 秦野市行財政調査会 委員
  • 茅ヶ崎市行政改革推進委員会 委員
  • 相模原市簡易水道事業審議会 副会長
  • 秦野市男女共同参画計画策定委員会 委員長
  • 伊勢原市水道審議会 委員
  • 秦野市水道審議会 副会長
  • 秦野市水道審議会 委員
  • 秦野市水道審議会 委員

論文

準大手監査法人における女性会計士の 働き方に関する検討

大手監査法人における働き方に関する考察

包括利益概念に関する認識および帰属の視点からの検討

大手監査法人で女性会計士が直面する問題

Dynamics of Standard Setter's Translation: 'Goodwill' in Japanese GAAP

The role of local accounting standard setters in institutional complexity: ‘Explosion’ of local standards in Japan

連結基礎概念に基づく利益概念の変容

2つのアプローチと利益概念

The role of local accounting standard setters in institutional complexity: ‘Explosion’ of local standards in Japan

日本における女性会計士の現状

包括利益計算思考に関する検討

売却可能有価証券の評価差額に関する検討-包括利益計算の視点より

新株予約権に関する検討-包括利益計算に関連づけて

繰延ヘッジ損益に関する検討-包括利益計算の視点より

包括利益概念に関する研究

米国における包括利益概念の含意-過年度損益修正項目の取扱いを中 心として

為替換算調整勘定の性格付け-包括利益概念に関連付けて

包括利益概念の帰属問題に関する検討

書籍等出版物

  • The Japanese Firm System in Evolution: New Directions, Breaks, and Emerging Practices
  • 財務会計
  • ニューベーシック連結会計
  • 連結会計の基礎知識 (第4版

講演・口頭発表等

  • “Being Humble: Female Role Models and the Accommodation of Structural Gender Inequality in the Japanese Accounting Industry”
  • 女性会計士の多様な働き方の実現に向けて
  • 大手監査法人における働き方と規範
  • When ‘West’ goes ‘East’: Practice Transfer in Global Professional Service Firms
  • The introduction of IFRS in Japan-earnings calculation and dividend restriction
  • 連結上の利益概念の変容
  • 包括利益に関する検討-新株予約権の取扱いに関連づけて
  • 繰延ヘッジ損益に関する検討
  • 遅延認識および即時認識に関する検討~包括利益概念に関連付けて~
  • 為替換算調整勘定の性格付け~包括利益概念に関連付けて~
  • 包括利益概念に関する研究~帰属の視点から

担当経験のある科目

  • 経営分析論
  • 簿記論
  • 財務会計論
  • 研究方法基礎論A(論文) Research method (English)(大学院)
  • 会計財務研究B2(大学院)
  • 会計財務研究B1(大学院)

所属学会

  • 日本簿記学会
  • 日本会計研究学会
  • 日本監査研究学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

女性会計士のキャリア形成とその問題点:ロールモデル提供側と使用側からの分析

女性会計士の増加・定着の阻害要因に関する日英比較事例研究:制度,組織,個人の視点

監査法人と企業の関係性に関する日英比較事例研究:組織関係を中心に

国際財務報告基準へのコンバージェンス,アドプションと包括利益概念をめぐる研究

包括利益概念に関する研究

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

ビーワンオフィス(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)