太田 高裕

太田 高裕

オオタ タカヒロ

  • 准教授
  • 学位:博士(工学)

基本情報

所属

  • 工学部 / 動力機械工学科
  • 工学研究科 / 機械工学専攻

詳細情報

研究キーワード

  • 残留応力
  • 接合
  • ショットピーニング
  • 塑性加工

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) 材料力学、機械材料
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) 加工学、生産工学 塑性加工,溶接

委員歴

  • 日本塑性加工学会 出版・企画委員
  • 日本塑性加工学会 会報誌編集委員

受賞

  • 発明協会 近畿地方発明表彰 発明奨励賞
  • 日本溶接協会 注目発明賞
  • 火力原子力発電技術協会 火力原子力発電 論文賞

論文

円柱面上でのショットピーニング強度と残留応力分布

高強度アルミニウム合金板のピーン成形の数値解析

投射角度を持ったショットピーニングの数値解析

直方体ピンを用いた振動ピーニングによる異方複曲面のピーン成形

ショットピーニングにおけるピーニング強度分布の計測と関数近似

ショットピーニングにおける衝突面圧分布の計測と関数近似

直方体ピンを用いた異方複曲面のピーン成形

超音波ピーニング処理における残留応力分布に及ぼすピン先端半径の影響の数値解析

ショットピーニングにおける単衝突後の表面残留応力の検討

講演・口頭発表等

  • 超音波ショットピーニングにおける残留応力の数値解析
  • 直方体ピンを用いた振動ピーニングによる複曲面成形 -曲率に及ぼすピンの送り速度の影響-
  • 空気式ショットピーニングにおけるショット速度とアークハイトの関係
  • 両面ピーン成形における高強度アルミニウム合金板の曲率半径に及ぼすカバレージの影響
  • ショットピーニングによるアルミニウム合金板の変形―2段ショットピーニングの影響―
  • 直方体ピンを用いた振動ピーニングによる複曲面成形―曲率に及ぼすピンの送りピッチの影響―
  • 衝突角度を持ったショットピーニングのおける残留応力分布への影響パラメー
  • アルミニウム合金と軸受け鋼の温度差を利用した機械的接合
  • ピーン成形における高力アルミニウム合金板の曲率半径に及ぼすカバレージの影響
  • 振動ピーニングを用いたアルミニウム合金板の複曲面成形
  • ショットピーニングにおけるピーニング強度分布の計測と関数近似
  • アルミニウム合金板材のピーン成形を用いた複曲面成形の検討
  • レーザ外面照射応力改善法による残留応力低減法
  • 固有ひずみ関数表示による3次元残留応力測定のFEMプログラム開発
  • 原子炉溶接継手の残留応力の固有ひずみ法による測定

担当経験のある科目

  • 機械工学実験
  • 機械工学特論(大学院)
  • 材料力学演習
  • 材料力学
  • 機械製作法
  • 機械材料

所属学会

  • 日本溶接学会
  • 日本塑性加工学会
  • 日本機械学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

ピーン成形におけるショット速度の計測と変形形状の制御

ショットピーニングにおけるショット速度計測と残留応力へのショット材質の影響の解明

振動ピーニングを用いたピーン成形における複曲面形状成形の制御

産業財産権

  • 針状フィン製作方法
  • 板材の曲げ加工法と加工装置
  • 板材の曲げ加工方法
  • 容器の成形方法
  • 板の曲げ加工方法
  • 溶接金属の超音波探傷検査性改善方法
  • 残留応力低減方法
  • 管内面の液ジェットピーニング施工方法
  • 板材の成形方法
  • プレス成形金型
  • 管の引曲げ加工方法
  • 軸シールおよびそれを用いたタービン
  • 密封装置、その製造用治具及びその製造方法
  • 小口径管の内面残留応力状態を改善する方法
  • 素材の罫書き方法及びシステム
  • 表面処理方法
  • 残留応力測定方法及び装置
  • 管体の残留応力改善方法
  • 液噴流ピーニング用ノズル
  • 配管の残留応力改善装置

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215