斉藤 仁一朗/サイトウ ジンイチロウ

Jinichiro Saito

講師

学位:
博士(教育学)

主要授業担当科目

  • 社会科・公民科教育法1
  • 社会科・公民科教育法2
  • 教育実践演習

専門分野

  • 社会科教育、カリキュラム論
  • シティズンシップ教育
  • アメリカ教育史

現在の研究課題

  • アメリカのシティズンシップ教育の歴史研究
  • 現職教員と協働による授業開発・実践研究
  • 社会科教育の授業理論の開発研究
  • 所属学会

    日本教育学会

    日本カリキュラム学会

    教育史学会

    日本教育方法学会

    日本社会科教育学会

    全国社会科教育学会

    日本公民教育学会

    社会系教科教育学会

    東北教育学会

    National Council for the Social Studies (全米社会科協議会)

    主な論文・著書

    • 斉藤仁一朗、高橋雄、新川壯光(2017)「理想の制度を追究する力を育てる高等学校公民科における選挙制度学習―熟議の視点に依拠した単元開発と実践を通して―」『社会系教科教育学研究』第29号, pp.71-80.
    • 斉藤仁一朗(2017)「20世紀初頭米国におけるシティズンシップの脱政治化に関するカリキュラム研究―フィラデルフィアの初等公民科カリキュラムに注目して―」『公民教育研究』第24号,pp.15-29.
    • 斉藤仁一朗(2016)「生徒の多様化に対応するアメリカ社会科成立期のカリキュラム: NEAの社会科委員会報告書の分析を中心に―」『社会科教育研究』127号, pp.14-24.
    • 斉藤仁一朗(2015)「生徒の社会経済的状況に応じた社会科授業モデルの開発: 主権者教育としての前提条件の変化に注目して」『東北大学大学院教育学研究科研究年報』第64集, 第1号, pp.179-195.
    • 斉藤仁一朗(2013)「アメリカ社会科成立期におけるコミュニティ参加に関する考察: アーサー・W・ダンの公民科教育論の実践例に注目して」『カリキュラム研究』 第22号, pp.15-27.

    メールアドレス

    jsaitoh@tokai.ac.jp

    ホームページURL

    http://jinichiro15.com/新しいウィンドウを開きます

    戻る