瀧本 知加/タキモト チカ

Chika Takimoto

准教授

学位:
博士(福祉社会学)

主要授業担当科目

  • 教育制度論
  • 教育原理
  • 教育実習
  • 道徳教育論
  • 教職実践演習
  • 職業指導

専門分野

  • 青年期教育
  • 職業教育

現在の研究課題

  • 青年期教育
  • 職業教育・キャリア教育
  • 教師教育
  • 研究内容

    「フリーター」「ニート」「ブラック企業」問題に代表される、若者と就労をとりまく状況に対して、教育ができることは何か?ということを研究しています。特に、若者が社会で生きるために身につけるべきことを学ぶ教育機会は保障されているのか?という点について、具体的な職業教育機会として専門学校に注目して、検討しています。職業は学校教育の【出口】であり、【出口】が不透明であれば、そこに向かう中学校や高等学校の教育の方向性が定まりません。職業教育を軸にして考えることで、中学校や高等学校の教育も異なって見えてきます。教育と社会のよりよい在り方を追求しています。

    所属学会

    日本産業教育学会

    日本教師教育学会

    日本教育学会

    関西教育学会

    技術教育研究会

    日本大学評価学会

    入学をお考えの皆様へメッセージ

    東海大学熊本キャンパスは小さなキャンパスではありますが、多様な教員が教育・研究を行っています。私も、工学・経営・農業系からは異なる教育学を専門とする教員です。大学では専門科目だけでなく、教養科目や資格関係科目も準備されています。自分の夢や興味に合わせて、色々な先生の授業を履修することで充実したキャンパスライフが送れると思います。皆さんのご入学、心より待っています。

    主な論文・著書

    • 瀧本知加・堀内達夫・佐々木英一・伊藤一雄・佐藤史人編著『日本と世界の職業教育』第3章「専門学校とは何か」執筆(pp.54-59、pp.65-68)法律文化社、2013。
    • 瀧本知加・吉岡真佐樹「地方自治体による『教師養成塾』事業の現状と問題点」『日本教師教育学会年報』第18号、pp.48-60、2009。
    • 瀧本知加「戦後専修学校制度の成立-各種学校制度の展開-」『人文研究』(大阪市立大学大学院文学研究科紀要)、第62巻、pp77-92、2011。
    • 瀧本知加「生徒指導の課題としての『指導死』」『福祉社会研究』第14号、pp.57-67、2013。
    • 瀧本知加「高校福祉教育における介護福祉職養成カリキュラムの現状と課題」『産業教育学研究』第39号、第1号、pp.57-64、2009。

    メールアドレス

    c_tkmt@tokai-u.jp

    戻る