立原 繁/タチハラ シゲル

Shigeru Tachihara

教授

学位:
経済学修士

主要授業担当科目

  • 観光マーケティング戦略論
  • 観光ファイナンス論
  • 観光アカウンティング
  • フャーストイヤーセミナー
  • 観光組織論
  • 観光経営社会理論研究

専門分野

  • 経営学

現在の研究課題

  • 産業別経営と利益構造
  • 郵政事業の事業展開
  • 研究内容

    観光経営学、農業経営学、工業経営学、商業経営学、サービス業経営学を個別的または総合的に対象として、理論を中心として実証データの分析を行います。産業間の利益格差や各産業経営に共通するインパクトである、情報化や技術革新、規制緩和などについても、その影響や将来における各産業経営に対する企業行動や経営政策の変化などについて取り組んでいます。また、郵政事業について、経営的視点での分析を行っています。

    所属学会

    日本観光学会

    公益事業学会

    日本フードサービス学会

    国際経済学会

    日本商業学会

    入学をお考えの皆様へメッセージ

    情報化や技術革新の進展は、従来の経営学を大きく変えていきます。

    主な論文・著書

    • 『会社から社会へ』
    • 『現代の郵政事業』
    • 『ソーシャルビジネスのイノベーション』
    • 『自助・共助・公助の経済政策』
    • 『市民社会の経済政策』

    戻る