片岡 勲人/カタオカ イサト

Isato Kataoka

准教授

学位:
学士(工学)

主要授業担当科目

  • コンテンツビジネス論
  • コンテンツビジネス演習
  • 情報リテラシー
  • 空間情報処理
  • セミナー
  • ファーストイヤーセミナー

専門分野

  • コンテンツビジネス
  • メディア表現

現在の研究課題

  • コンテンツビジネスの基本構造とその教育
  • 研究内容

    人と人、人と社会を結ぶメディアの中にある、人の欲求を満たす情報をコンテンツといいます。

    コンテンツとは、映像、音楽、ゲームだけでなく情報財としての旅行などエンタテイメントや、芸術、各種ビジネスノウハウ、プログラムも含みます。

    情報化が進むなか、世界各国でコンテンツを軸に知的創造産業を育成する動きが目立っています。市場におけるビジネスの成功は、人の満足や行動を呼ぶソフトにかかっています。

    地域の魅力を発掘し、第三者に「そこに遊びに行きたい!」と思ってもらえるような、コンテンツビジネスの基本構造を研究しています。

    所属学会

    情報処理学会

    日本バーチャルリアリティ学会

    地理情報システム学会

    主な論文・著書

    • Sekiguchi and Kataoka, "Interactive Chaos", Progressive Media Art Education from Japan, Linz Austria, 2004.09.02-07, ARS ELECTRONICA
    • 関口敦仁 片岡勲人, "Interactive Chaos 生体システムの外在化", 仙台, 2002.09.27- 2002.10.05, せんだいメディアテーク
    • Kataoka, "Make an experiment with an inflated balloon", Milia’99 New Talent Pavilion, France, 1999.02入選,1999.09, BBCCネットアート&映像フェスタ,京都 優秀 賞
    • Kataoka Shimohara Sekiguchi Okada Katai "Electronic MEDIA with Traditional act of Plaything, Extensions of traditional playground", 2002.03, Journal of Three Dimensional Images vol16 No.1 pp67-70
    • Kataoka Shimohara Sekiguchi Okada Katai "An Interaction Design based on Self- awareness, toward emergent communication", 2001.03, Journal of Three Dimensional Images vol15 No.1 pp191-196

    戻る