山下 泰裕/ヤマシタ ヤスヒロ

Yasuhiro Yamashita

教授

学位:
体育学修士

研究内容

1998年以降、大学内における授業および課外活動(柔道部)の指導に加えて、学外の活動

として2003年9月から、IJF(世界柔道連盟)の教育・コーチング理事に就任予定です。国内

では全日本柔道男子強化部長を引き受け、文部科学省の中央教育審議会の委員も務めてい

ます。研究のメインテーマは柔道指導法であり、これらの活動が研究活動にも役立ってい

ます。そのひとつは、これまでほとんど把握されていなかった世界の柔道修行者の実態に

関する研究で、1986年以降、国際柔道連盟加盟国を対象に調査を実施し、武道学会等で発

表しています。またもうひとつは、スポーツ選手の強化育成に関係の深い食事摂取、栄養

補給、減量法に関する研究で、1992年以降主に柔道選手を対象にその現状、問題点、解決

改善法について運動生理学の観点から研究を進めています。

所属学会

日本武道学会

日本体育学会

日本体力医学会

入学をお考えの皆様へメッセージ

学生時代は好きなことに思い切り打ち込める時期です。自分のため、熱きエネルギーを燃

やして下さい。

主な論文・著書

  • 「外国人柔道修行者の実態に関する研究」
  • 「糖質摂取を立体とした減量法の検討」

戻る