松井 泰子/マツイ ヤスコ

Yasuko Matsui

教授

学位:
博士(工学)

主要授業担当科目

  • 離散数学序論
  • 基礎数理
  • オペレーションズ・リサーチ
  • 基礎数学A
  • 工科の線形代数1,2
  • 離散数学特論Ⅰ

専門分野

  • 情報科学
  • 離散数学
  • 経営科学

現在の研究課題

  • 列挙アルゴリズムの構築
  • 研究内容

    組合せ最適化問題とは、組合せ条件を満たした上で、最も良い解を求める問題です。

     例えば、「セールスマンが営業所を出発して、都市を1回ずつ訪問し再び営業所に戻る

    とき、移動距離が最短となる道順を求めなさい」という問題は、巡回セールスマン問題と

    よばれ、組合せ最適化問題の一つです。この問題は、もしコンピュータの処理能力が飛躍

    的に進歩したとしても、効率良く解くのが困難であることが知られています。

     私どもアルゴリズム研究者は、組合せ最適化問題の解の数学的構造を解明し、工夫をこ

    らした効率の良いアルゴリズムを構築、提案しています。組合せ最適化問題は、実社会で

    はたびたび解く必要のある問題なので、アルゴリズム構築は社会に貢献する研究です。

    所属学会

    日本オペレーションズ・リサーチ学会

    日本数学会

    電子情報通信学会

    情報処理学会

    国際数理計画学会

    日本計算機統計学会

    入学をお考えの皆様へメッセージ

    情報数理学科に入学して、コンピュータに対するスキルと、論理的に物事を考える能力を

    磨きませんか。

    主な論文・著書

    • 『最適化ハンドブック』(共訳、朝倉書店)
    • 『応用数理計画ハンドブック』(共著、朝倉書店)
    • 『離散数学』(共著、横浜図書)
    • 『グレブナー基底の現在(いま)』(共著、数学書房)
    • 『入門オペレーションズ・リサーチ』(共著、東海大学出版会)

    メールアドレス

    yasuko@tokai-u.jp

    戻る