松本 哲志/マツモト サトシ

Satoshi MATSUMOTO

准教授

学位:
博士(理学)

研究内容

計算機とネットワーク環境の飛躍的な発展によって、科学のさまざまな分野において実験や観測で得られたデータが大量に蓄積され、利用できるようになってきました。たとえば、ヒトの遺伝子データは、急速にその配列が同定されつつありますが、そのデータの意味する内容を解読する作業はあまり進んでいないのが実状です。したがって、実験や観測によって得られたデータから、そこに内在する特徴や性質、法則などの情報を取り出し、その意味を明らかにする方式を確立することが大きな課題となっています。しかし、取り扱うデータが膨大な量となるため、人間がそのすべてのデータを分析することは非常に困難です。そこで、機械学習システムの開発が強く期待されています。機械学習システムの可能性を理論的に解明し、かつこの理論に基づいた学習システムを計算機上に構築することを目的に研究を行っています。

所属学会

人工知能学会

電子情報通信学会

入学をお考えの皆様へメッセージ

いろんなことに興味を持ち、大いに学んで下さい。

主な論文・著書

  • 「Learning Subsequence Languages」

戻る