飯塚 泰樹/イイヅカ ヤスキ

Yasuki Iizuka

教授

学位:
博士(情報理工学)

主要授業担当科目

  • オペレーティング・システム
  • プログラミング1,2
  • コンピュータアーキテクチャ
  • ソフトウェア工学

専門分野

  • 人工知能
  • 分散処理

現在の研究課題

  • 分散制約最適化問題
  • マルチエージェント協調
  • 研究内容

    複数のロボットが自律的に動く時,中央で指令を出す人がいなくても,ロボットは協調して

    仕事をすることが出来るでしょうか?ロボットどうしが「協調」するためにはどうすればよ

    いでしょうか.

    インターネットをはじめとしてこれからの社会システムは「自律分散」を基本に作られて行

    くことになるでしょう.そのような自律分散システム,つまり誰も「神の眼」を持たない状

    況でも,お互いが協調して動作し,全体が最適になるようにするためには,何らかのアルゴ

    リズム(基本方式)が必要です.

    分散制約最適化方式の研究は,このような自律分散システムの協調を実現するものです.

    所属学会

    情報処理学会

    データベース学会

    人工知能学会

    戻る