石川 滋/イシカワ シゲル

Shigeru Ishikawa

教授

学位:
博士(工学)

専門分野

  • 物理化学
  • 量子化学

研究内容

量子力学の原理に基づいて化学反応のメカニズムを理論的に解析したり予測したりしています。最新のコンピューターを用いると驚くほどの精度で分子の構造や反応熱が計算できます。電子の波の形を視覚化すると分子のどの位置に新しい化学結合が作られるかが予測できます。高性能のコンピューターを駆使して、実用上重要な化学反応の解析を行っています。たとえばリチウム電池の陰極反応や医薬品に役立つ不斉合成反応に取り組んでいます。

所属学会

日本化学会

主な論文・著書

  • S.Ishikawa, G.Madjarova, and T.Yamabe,First-Principles Study of the Lithium Interaction with Polycyclic Aromatic Hydrocarbons,The Journal of Physical Chemistry B(2001) 105:11986:DOI:10.1021/jp011597n
  • S.Ishikawa and T.Yamabe,A theoretical study of hydrogen adsorption on Li, Be, Na, and Mg atoms attached to aromatic hydrocarbons, Appl. Phys. A (2010) 99: 29. doi:10.1007/s00339-010-5571-x
  • S.Ishikawa and T.Yamabe,A theoretical deduction of the shape and size of nanocarbons suitable for hydrogen storage, Appl. Phys. A (2014) 114: 1339. doi:10.1007/s00339-013-7978-7
  • S.Ishikawa and T.Yamabe,The potential energy curve and Langmuir isotherm of hydrogen adsorption by a truncated carbon sphere, Appl. Phys. A (2015) 119: 1365. doi:10.1007/s00339-015-9107-2
  • S.Ishikawa and T.Yamabe,Theoretical study of hydrogen storage in a truncated tetrahedron hydrocarbon, Appl. Phys. A (2017) 123: 119. doi:10.1007/s00339-016-0726-z

戻る