箱根駅伝往路15位 復路でシード権獲得を目指す

2017年01月02日

1区で区間2位と好走した鬼塚選手

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走の往路が1月2日に行われ、東海大学陸上競技部駅伝チームが、15位となりました。1区鬼塚翔太選手(体育学部1年次生)が区間2位の好走を見せるも、その後は苦戦を強いられ、総合15位でゴールテープを切りました。

出場選手の成績は下記の通りです。
1区 鬼塚翔太選手(体育学部1年次生) 区間2位 総合2位
2区 關 颯人選手(体育学部1年次生) 区間13位 総合11位
3区 國行麗生選手(体育学部3年次生) 区間17位 総合12位
4区 松尾淳之介選手(体育学部1年次生) 区間12位 総合14位
5区 館澤亨次選手(体育学部1年次生) 区間13位 総合15位

3日の復路では、10位以内に与えられるシード権獲得目指します。
力走する本学の選手たちへ、さらなる応援をよろしくお願いいたします。

2区 關選手
3区 國行選手
4区 松尾選手
5区 館澤選手

一覧へ戻る