ダイバーシティ推進

本学では、キャンパスサポートオフィス(ダイバーシティ推進担当)を中心に、個人としての尊厳が守られ、勉学や課外活動、そして、教育・研究に精励できる環境整備として「男女共同参画」「ワーク・ライフ・バランス」「ハラスメント防止」を進めています。

主な取り組みについて

①科学技術人材育成費補助事業
 「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(全国ネットワーク群)」に係る全国ダイバーシティネットワーク組織「東京ブロック」への参画

②女性研究者研究活動支援の実施
 女性研究者が出産、乳児期・幼児期・児童期(学童期)における子育て、介護等に際し、「研究」と「ライフイベント」を両立できるよう「研究支援員」による援助を受けられる助成支援体制を設けています。

③「休日授業日」「日曜祝日」の各種大学行事に伴う保育施設の開設
 教職員、在学生を対象に「一時保育施設」を開設し、「休日・振替休日」に保育先が確保できない方のために子育て支援を行っています。

④「ワーク・ライフ・バランス」に関する業務
 出産・子育て、労働時間、職場環境に関する相談を受けています。

⑤「各種ハラスメント」に関する業務
 各種ハラスメントに関する相談を受けています。

⑥意識啓発等の推進活動
 「ワーク・ライフ・バランス」「ダイバーシティ」「ハラスメント」に関する研修会開催や各種情報提供を行っています。