国際学部

新設 New
  • 1,2年次:湘南キャンパス湘南校舎
  • 3,4年次:東京キャンパス高輪校舎

「体当たり」を得意技とするコミュニケーション力。 海外留学や、スタディツアー、国内外でのインターンシップやボランティア活動にどんどん挑戦するフットワークの軽さ。活発に意見を述べ、仲間の発言を尊重する積極性と協調性。国際学部には、そんな資質に恵まれた学生が集まります。
留学生や多様なアイデンティティを持つ学生、豊かな個性が出会い刺激しあう場所です。個性豊かで、複数の言語・文化や海外在住経験を持つ教授陣が、多様な専門領域から、ゼミナールや参加型授業、プロジェクト活動を通じて学生と身近に付き合うことから生まれてきた国際学部のアイデンティティです。

グローバルシティズンの人間力は
体当たりで身に付ける

国際学部が、50年の歴史をかけて築いてきた「世界人(グローバルシティズン)」を育てる伝統です。頭で学ぶだけでなく、体と、そして心を使って全身で体験する「ホーリスティック」な学びへのアプローチです。教室にとどまらず、手足を使って近隣のコミュニティ、グローバルシティTOKYO、国内外の市民社会に出かけていき、今という時代の世界と出会う授業です。

国内研修の例

ビジネス体験プログラム

地元企業に協力して、ビジネスプランを企画・提案します。学外に飛び出して現地で市場調査。チームでレポートを作成して担当部署の方々にプレゼンテーションするなど、企業社会を内側から実体験します。

UNESCOユースセミナー

ユネスコスクールに認定された学校の高校生・大学生たちと、関東圏のインターナショナルスクールなど外国学校の高校生を引き合わせ、ユネスコの掲げる教育課題「人権」、「環境」、「国際理解」について議論します。

移民の子どもたちへの学習支援

このプログラムでは、放課後や週末の学習支援や日本語クラスを通じてそんな子どもたちを応援します。この経験を経て日本語教師となった卒業生も多数います。

海外研修の例

中国・台湾・国際ビジネス研修

経済発展著しい中国や台湾に進出する日本企業や政府機関を訪問し、また現地の大学を訪ねて交流するプログラムです。自分自身の将来と国際的なキャリアについて考える機会にもなります。

ブラジルボランティアツアー

市民社会の活動が盛んなブラジルを訪ね、「コミュニティ作り」の現場を体験します。ボランティア活動や日本文化紹介のイベントを実施、現地の子どもたちや青年たちと交流します。

HTIC研修

移民の歴史を通じて結ばれる日本とハワイ。その歴史と社会を理解することは、日米関係、移民の歴史や世界の先住民運動について学ぶ旅でもあります。

学科一覧