熊本キャンパスで西口プロレスによる「東海大学に笑顔を届けるばい 爆笑ライブ!」が開催されました

2016年09月22日

熊本キャンパスで9月21日、お笑いプロレス団体「西口プロレス」による「東海大学に笑顔を届けるばい 爆笑ライブ!」が行われました。西口プロレスから、熊本地震で被災した熊本、阿蘇両キャンパスの学生に長州小力さんやアントニオ小猪木さんらによる爆笑試合を見て笑顔になってもらいたいとの提案があったことで実現しました。

晴天に恵まれた当日は、本キャンパスの中庭にリングを設営。秋セメスターの初日ということもあり多くの学生や教職員が観戦しました。ライブでは、西口プロレスの全選手が参加してのロイヤルランブルや長州小力さんによるトークとダンスが披露され、観戦者は誰もが爆笑の渦へと誘い込まれ、大盛り上がりとなりました。また終了後には、全体写真撮影や握手会、個別の撮影会も行われ、学生たちも選手とファイティングポーズで写真を撮り満足した様子を見せていました。なお、ライブでは西口プロレスの皆さまが本学のために募金活動をして集められた義援金も寄せられ、農学部の荒木朋洋学部長が代表して受け取りました。

一覧へ戻る