出雲駅伝に出場する陸上競技部駅伝チームの区間エントリーが発表されました

2019年10月13日

陸上競技部駅伝チームが、10月14日に島根県出雲市で開催される出雲全日本大学選抜駅伝競走に出場します。レース前日の13日にはニューウェルシティ出雲で報道陣向けのプレスインタビューと開会式が行われ、下記6選手の区間エントリーも発表されました。

今季は11月3日の全日本大学駅伝対校選手権大会、来年1月2、3日の東京箱根間往復大学駅伝競走と合わせ、チーム史上初の「大学駅伝三冠」を目指します。両角速駅伝監督(体育学部准教授)は、「出雲駅伝では昨年度は3位、一昨年度は優勝という成績を残しています。今夏はアメリカで4週間、北海道で10日間の合宿を張りましたが、天候にも恵まれて理想的なトレーニングを積むことができました。その甲斐もあって選手の調子もよいので、しっかりと優勝して、今後のレースにつなげていきたい」と力強く語りました。昨年度に続き2回目の1区を任された西川雄一朗駅伝副主将(体育学部4年次生)は、「経験を生かして区間賞を獲得し、チームを勢いづけたい。大学駅伝三冠に向けてしっかりと勝ち切る」と意気込み、自身初のアンカーを務める西田壮志選手(同3年次生)は、「優勝のゴールテープを切るイメージしか持っていません。三大駅伝開幕戦なので、最高の幕開けにできれば」と話しました。

■日時:10月14日(祝・月)13:05スタート(出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム/6区間・45.1km)
■区間エントリー
1区(8.0㎞)西川雄一朗選手(体育学部4年次生)
2区(5.8㎞)阪口 竜平選手(同)
3区(8.5㎞)塩澤 稀夕選手(同3年次生)
4区(6.2㎞)市村 朋樹選手(同2年次生)
5区(6.4㎞)鬼塚 翔太選手(同4年次生)
6区(10.2㎞)西田 壮志選手(同3年次生)
※補員:郡司陽大選手(同4年次生)、小松陽平選手(同)

■東海大学駅伝応援サイトを開設
出雲駅伝のコースや東海大学応援場所、エントリー選手などを紹介しています。ぜひご覧ください。
【東海大学駅伝応援サイト】http://www.ekiden.u-tokai.ac.jp/

皆さまの温かいご声援をよろしくお願いします。

一覧へ戻る