特別展示会「古代エジプトとアンデスの色彩」を開催しています

2019年05月13日

湘南キャンパス11号館の付属図書館展示室で3月11日から、特別展示会「古代エジプトとアンデスの色彩」(主催=東海大学文明研究所、付属図書館、後援=文学部)を開催しています。本学文明研が所蔵する「アンデス先史文明に関する遺物」と「古代エジプト及び中近東コレクション」から、「色彩」という共通テーマで選んだ作品を展示します。異なる時代・文明において、色彩の持つ意味や役割を比較してご覧いただき、現代の私たちの周囲にあふれる色にはどのような意味があるのかを考えるきっかけにしていただくことを目的としています。

6月16日(日)と7月21 日(日)にはオープンキャンパスの一環として、一般参加も可能なギャラリートークを開催。作品の保護や防犯上の理由から通常は展示していないアンデスの「黄金の仮面」も公開します。入場料は無料、事前のお申込みも不要です。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

特別展示会「古代エジプトとアンデスの色彩」

【会 期】
2019年3月11日(月)~7月31日(水)
9:00~17:00(土曜は9:00~16:00)
※日曜・祝日は閉室

【会 場】
湘南キャンパス11号館1階 付属図書館展示室
(神奈川県平塚市北金目4-1-1)

【交 通】
小田急線(新宿より快速急行約60分、小田原より約25分)「東海大学前」駅下車徒歩約15分、または『秦野駅行き』『下大槻団地行き』バス(約5分)で「東海大学北門」下車すぐ。またはJR東海道線「平塚」駅下車『東海大学行き』または『秦野駅行き』バス(約30分)で「東海大学正門前」下車徒歩約5分
(お車でのご来場はご遠慮ください)

【入場料】
無料

【お問い合わせ】
東海大学付属図書館中央図書館
TEL:0463-58-1211(内線2714)

一覧へ戻る