学びの分野

アジアを遊ぶ

アジア文明学科が対象とするのは、エジプトやトルコから、中央アジア、インド、東南アジアを経て、東アジアにいたる地域です。この広大な地域に生成発展してきた諸文明(すなわち人間の営為の総体)を、古代から現代まで文字通り時空を超えて探究していきます。これらの諸文明のなかには、ムスリムが広げるイスラム文明のように、発祥の地域にとどまらず世界的な展開を見せているものもあります。常にアジア地域を意識しつつ、同時にその枠を超えた文明の広がりにも強い関心を抱いている学科、それがアジア文明学科です。

番組『知のコスモス』新しいウィンドウを開きます

アジア文明学科へ戻る