「東海大学新型コロナウイルス感染症対応応急奨学金(給付型)」の申請について(6/11更新)

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、保護者等の家計急変などにより、経済的に修学が困難となった本学学生に対応する『東海大学新型コロナウイルス感染症対応応急奨学金(給付型)』について、以下の通り、申請受付を開始いたします。

申請手続きは、「キャンパスライフエンジン」を通じて行っていただきます。「募集要項」などで対象要件および事前に準備する証明書類などを確認の上、申請手続きを行ってください。
※留学生は手続きが異なりますので、国際教育センターサイトを確認ください。

申請期間
2020年6月11日(木)~6月23日(火)23時59分まで


支給額
原則として30万円(納付すべき学費から減免する方法で支給)
※本学の他の奨学金の受給が決定し、学費減免の措置により、納付すべき学費の金額が30万円以下になっている場合は、その差額が給付金額となります。

対象者(要件)
以下の①~⑤を全て満たす者 (留学生については国際教育センターサイト参照)
①大学又は大学院に在籍する学生(※1)
②新型コロナウイルス感染症の蔓延を原因として、生計維持者の死亡、疾病、自営業における売り上げの減少、非自発的失職等により、家計が急変した場合で、学費の支弁が困難と認められる者(※2)
③当該年度に高等教育の修学支援制度(給付奨学金・授業料等減免)を受給していない若しくは受給を予定していない者、本学のスポーツ奨学金(1種)を受けていない者
④ 前セメスターでの出席状況が原則として3分の2以上であり、成績が優秀な者。ただし、新入生及び再入学生については、当該年春学期の状況とする。
⑤ 懲戒処分を受けていない者
(※1)2020年度春学期の学費を未納且つ延納手続きをしていない方は、本奨学金に申請できません。各キャンパスの教学課(湘南校舎は教務課)に連絡し、学費延納の手続きをお願いいたします。
(※2)詳細については「募集要項」を確認ください。

申請方法Web申請(パソコンまたはスマートフォンを利用します)
1)申請フォームは、キャンパスライフエンジンの以下の場所にあります。

学生メニュー ⇒ キャビネット一覧 ⇒ 学生課 ⇒ ★「東海大学新型コロナウイルス感染症対応応急奨学金(給付型)」申請手続き

2)申請手順
①事前に「募集要項」「提出書類チェックシート」「よくある質問」を確認の上、必要な証明書類をご準備ください。
②申請に必要な証明書類をデータ化(写真でも可)してください。
③T365にログインしてください。
④キャンパスライフエンジンにある申請フォームを開き、必要項目を入力、指定場所に証明書類を添付し、送信ください。

ご不明な点は、「新型コロナウイルス対応サポートセンター」の専⽤フォームに質問事項を入力後、送信してください。