虎谷 充浩

虎谷 充浩

トラタニ ミツヒロ

  • 教授
  • 学位:博士(工学)

基本情報

所属

  • 工学部 / 光・画像工学科
  • 地球環境科学研究科 / 地球環境科学専攻
  • 工学研究科 / 電気電子工学専攻

詳細情報

研究キーワード

  • リモートセンシング
  • 黄砂
  • 植物プランクトン
  • エアロソル
  • 海色
  • 水中射出放射輝度
  • 吸収性エアロゾル
  • リモートsンシング
  • 懸濁物質濃度
  • 吸収性エアロソル
  • バンコク湾
  • CZCS
  • タイ
  • 大気補正
  • 高濁度
  • 人工衛星
  • エアロゾル
  • 人為影響
  • SeaWiFS
  • Asian dust
  • ACE-Asia
  • 大発生
  • 突発的現象
  • 数値モデル
  • 植物ブランクトン
  • 光学的特性
  • 台風
  • 衛星観測
  • 海色衛星データの大気補正

研究分野

  • 自然科学一般 大気水圏科学
  • 自然科学一般 大気水圏科学

論文

Biogenic sulfur compounds in spring phytoplankton bloom in the western North Pacific off the coast of northern Japan

濁度推定手法に基づく静止海色衛星COMS/GOCIを用いた青潮分布の把握

東京湾における海色リモートセンシングを用いた水環境モニタリング手法の提案

伊勢・三河湾におけるMODISとSeaWiFSのクロロフィルa濃度の検証と改善

衛星リモートセンシングを用いた東京湾における高濃度化したクロロフィルa分布の変動要因に関する考察

Development and Verification of SGLI/GCOM-C1 Ocean Algorithms (衛星検証小特集号)

Estimation of total suspended matter from three near infrared bands

青潮発生時における海色の定量評価の試み

Seasonal variations in the nitrogen isotope composition of Okinotori coral in the tropical western Pacific: A new proxy for marine nitrate dynamics

Validation of ADEOS-II/GLI ocean color atmospheric correction based on ship-board hand-held spectroradiometer measurements

Validation and applications of GLI ocean product

ADEOS-II/GLI ocean color atmospheric correction: Early phase result

Temporal and Spatial Variability of Coccolithophore blooms in the Eastern Bering Sea

Atmospheric correction algorithm for satellite ocean color data over the Asian waters

所属学会

  • 海洋理工学会
  • 日本気象学会
  • 日本リモートセンシング学会
  • 日本海洋学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

バンコク湾における海色衛星データを用いた懸濁物質濃度等の推定

海色衛星データによる黄砂や吸収性エアロソルの抽出

海色衛星データの大気補正

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

大学広報部企画広報課

Tel. 0463-58-1211(代表) Fax. 0463-50-2215