春田 晴郎

春田 晴郎

ハルタ セイロウ

  • 教授
  • 学位:文学修士

基本情報

所属

  • 文化社会学部 / アジア学科
  • 文学研究科 / 文明研究専攻

詳細情報

研究キーワード

  • イラン
  • オリエント

研究分野

  • 人文・社会 アジア史、アフリカ史

委員歴

  • 一般社団法人 日本オリエント学会 理事
  • 日本西アジア考古学会 役員

受賞

  • 日本オリエント学会 奨励賞

論文

カノープス星と港湾都市カノーボス、カノポス壺

Historical Importance of the Izeh Plain: Viewed from Later Periods

青木健著『ゾロアスター教ズルヴァーン主義研究 : ペルシア語文献『ウラマー・イェ・イスラーム』写本の蒐集と校訂』

MIHO MUSEUM所蔵「鶏を銜える山猫形リュトン」の銘文

作品紹介 東京国立博物館蔵「こぶ牛の銀皿」

青木健著『ゾロアスター教の興亡:サーサーン朝ペルシアからムガル帝国へ』刀水書房,2007年,xx+377頁,定価本体8,500円

オスロエネ王国案内

Elymaean and Parthian Inscriptions from Khuzestan: A Survey

世界の訓読み表記

古代ホラズムの「家」と「しもべ」

I.M.ディヤコノフ&V.A.リフシツ, 『ニサ出土パルティア語経済文書』

パルティア王国【過大視されてきたローマ帝国の「脅威」】

Middle Iranian Studies: From Book Pahlavi to Eastern Sources

アウロマン文書No. 3(大英図書館Or. 8115)の新訳

アルシャク朝パルティアの一次史料:バビロン天文日誌第3巻の公刊

古代ペルシア語および王朝アラム語における「都市」

古代メソポタミア文明の最末期

アルシャク朝パルティア時代の都市の多様性

Formation of Verbal Logograms (Aramaeograms) in Parthian

サレ・ポレ・ゾハーブ碑文の再検討

書籍等出版物

  • Oxford Handbook of Ancient Iran
  • 大学で学ぶ西洋史[古代・中世]
  • 古代オリエント事典
  • 岩波講座『世界歴史2 オリエント世界』

講演・口頭発表等

  • 西アジアにおける世界帝国の出現と文化変容
  • パルティア史研究から分かること
  • バビロニアにおける天体観測と占星術・天文学・暦
  • パルティアからササン朝ペルシャへ (日本西アジア考古学会・松戸市立博物館共催公開セミナー イラン考古学への招待)
  • コッペ・ダーグ(キョペト・ダーウ)両麓地域通史の試み
  • ホラーサーン州ビールジャンド近郊の碑文と線刻画
  • タンゲ・ボターンのエリュマイス浮彫
  • アルシャク朝パルティアのメソポタミア征服 (東洋史部会 研究発表)
  • セレウケイアとテースィフォーン : アルシャク朝パルティアとギリシア都市

担当経験のある科目

  • 西アジア概論
  • 古代諸語演習
  • 西アジア史
  • アジアの世界遺産
  • アジア文明交流史

所属学会

  • 日本西アジア考古学会
  • 西南アジア研究会
  • 日本オリエント学会
  • 文明学会
  • 史学研究会

共同研究・競争的資金等の研究課題

古代イラン史

ResearchMapへ移動します

取材・研究に関するお問い合わせ先

取材に関するお問い合わせ

ビーワンオフィス(広報担当)

Tel. 0463-63-4670(直通)